研究指導

自分が夢中になれるものをとことん追求して、どんな気づきや学びが得られるかを探し出してみませんか。様々な専門や技術を有する私たちの講師は、生徒が考えている研究プロジェクトの具現化を支援します。ドローンの自作、社会科学領域の研究実験、新しいソフトウェアの開発―Tokyo Academicsにはこれらの研究と発起人を十分に支援できる講師が揃っています。

情報、ハードウェア、そしてソフトウェアへのアクセスが今までにないほど容易になった今日こそ、自分が夢中になれるものをやることが本当の自分らしさを磨くことに繋がります。

研究プロジェクト

社会科学、歴史、生物学、心理学と様々なレンズを通して世界をより深く理解する––これは現代教育の最も重要な側面の1つです。Tokyo Academicsは、プロジェクトをより洗練させ、満足のいく結論に導くためのスキルを身に付けることをお手伝いします。これらのスキルは、将来さらなる発展的な研究をする際に、必ず役立つでしょう。

プロジェクトの例(過去の実例含む):

-生徒人口に関する人口調査

-バイオメトリック・データ(例:指紋、声紋)収集からみる諸要素との関連性評価

-政府機関による計量経済学的データの分析

-東京都在住移民の健康状態に関する文書

テクノロジー・プロジェクト (ソフトウェア及びハードウェア)

ハードウェアとソフトウェアを繋ぐインターフェースの開発、ドローンやロボット製作における機械及びプログラミング・コードの設計、プログラムデザインなどは現在のデジタル社会において重要なスキルです。故に、プログラミングやデザイン、実験運用などは現代教育において必要不可欠なものとされています。Tokyo Academicsは生徒がそのようなテクノロジー・スキルを身につけるための、充実したトレーニング及び支援を提供しています。

私たちはこれまでたくさんのテクノロジー・プロジェクトを支援して参りました:

-チェスゲームに特化した人工知能エンジンの開発

-スポーツ選手に特化したトラッキング機器のアプリ開発及び選手をとりまくスポーツ環境のデータ分析

-ビジュアルデータに基づいた個人認証システムのアルゴリズム開発

-上記以外にもたくさんのプロジェクトを支援してきました!

SIGN UP FOR A FREE TRIAL LESSON!

RELATED RESOURCE & BLOG