顧客サービス 11:00 - 19:00, リクエストによる予約 - 050-3198-9684

Alisa

ブラウン大学
(オンライン, 対面)

Expertise

  • 小学校、中学校、高校
  • 英語

Bio:

2015年にブラウン大学を卒業。国際関係学の学士号を取得後、ケンブリッジ大学で開発学の研究修士(MPhil)を取得。横浜インターナショナルスクールの卒業生でもあり、在学中に国際バカロレアの資格を取得した。自身が専ら「サードカルチャーキッズ」であることをつくづく実感している。

講師としての経験も豊富。始まりは2013年にブラウン大学を休学中、講師と農村地域を結ぶ非政府組織「Learning Enterprises」の一員としてタイで英語を教えたこと。日本のマンツーマン英会話学校GABAやフリーランスでの講師経験もある。教育理念として、講師と生徒が互いに尊重し合うことが良い関係性を築く鍵であると信じている。互いにリスペクトがあるからこそ生徒が挑戦や失敗を恐れず、成長のチャンスを掴んでいけると考えている。

開発のエキスパートとしてインド亜大陸で多くの仕事に取り組む。2019年には若い専門家40名の一人(唯一の国際参加者)としてインド政府と「Smart Cities Fellowship」に参加し、スマートシティミッションの導入に注力した。スタートアップのような環境の中で、インフォーマル経済をスマートシティに導入し、最終的には非公式の食品販売者が直接消費者と取引ができるよう、オンライン市場にアクセスできるツールの開発を目指した。

サードカルチャーキッズとしての生い立ち(11歳までに20ヶ国以上に在住・滞在)から文化リテラシーに長けている。これは講師としても生かされており、様々なバックグラウンドの生徒と短期間で友好的な関係を築くことができる。空いている時間には大量の本を読みあさり(2020年は100冊以上の書籍を完読)、ファンタジー世界への愛を共有できる姪たちと遊んでいる。