海外大学受験ブログ(第1号):概要

テストシーズンの真っ最中です。保護者から多くの質問を受けています。「次は何をすれば?」「今夏、私の子どもは何をしていればいいですか?」「SATはどれくらい重要ですか?」これらすべての質問を包括的に言えば「海外の大学についてどのように考えるべきか?」ということですね。この記事は「どう考えればいいのか」という質問に少しづつ答えていくブログシリーズの第1回となり、受験プロセスの大まかな流れ・要点をまとめます。今後数ヶ月で、以下の内容について記事を継続的に投稿します。

Tokyo Academicsディベート&クリティカルシンキングプログラム

Tokyo Academicsは独創的で挑戦的な教育機会を生徒に提供していけるよう、絶えず模索と開発を続けています。 われわれが注目した分野の1つは、高等学校でますます厳しくなる学習に向けた、中学生段階の準備教育です。中心的スキルとしてのリーディングとライティングは、中学3年生の頃からこれまでになく複雑になり始め、生徒自身はますます自立した学習者であることが求められます。