Tel   ● 050-6868-2121          (毎日 11:00 - 19:00)

Jennifer

ペンシルベニア大学
(オンライン, 対面)

Expertise

  • 入試指導、小論文指導、面接対策

Bio:

ペンシルベニア大学で、大学全入時代の恩恵を受けた世代の大学生であるジェニファーは、大学入試プロセスをナビゲートし、生徒たちが可能性を発揮できるように支援することに情熱を注いでいます。彼女の20年間の入学試験の経験は、母校でアドミッションズ・オフィサーを務めた後、高い選抜基準を誇るUSCボバード・スカラーズ・プログラムの出願書類を読むことから始まりました。何千もの例外的な応募書類を見てきたジェニファーは、候補者を区別し、各学校の制度上の優先事項に共鳴する物語を作成する必要性を理解しています。彼女はコースの選択や標準テストの計画、イノベーションプロジェクト、リーダーシップポジションに至るまで、プロセスのすべての段階を通じて、学生の個々の成長を促進し、コミュニティに影響を与えることを支援しています。それに加えて、学生と協力し、自分の持ち味を大学にアピールできるような、目的に基づいたエッセイを作成することも得意です。もちろん、生徒が合格したときには、生徒と一緒に喜びを分かち合っています!

ジェニファーの教育者としての経歴は多面的であり、彼女はこの幅広い経験を仕事に生かしています。プリンストン・レビューのフロリダサザンカレッジでは元家庭教師ディレクターとして勤務し、TPRでSAT、ACT、LSATを教え、LiveGraderサービスで8万以上のエッセイを採点したジェニファーは、標準テストの対策について独自の洞察を得ています。彼女は、ニューヨークに拠点を置くK-8テストの準備と、入学試験の会社であるBright Kidsの創設ディレクターであり、また、Newarkによる大学院生の教育助手の奨学金を通じて、K-8 Special Edの教員資格を取得しています。教育者としてのこれらの豊富な専門的経験は、生徒との仕事を強化し、毎年複数の生徒がアイビー・リーグに加えてトップ20校すべてに入学できるように支援しています。

生徒にアドバイスをしない時は、地元のジムでトップロープクライミングやボルダリングをしています。また、彼女はCBO USC Bovard Scholarsのリードエッセイ・エディターとして、大学入試プロセスで少数派の高校生をサポートしています。以前はPreMed Academyのカリキュラム開発者として、医学部の入試において十分なサービスを受けていない大学生のサポート業務に尽力していました。

西麻布センターで、夏休みを画期的に変えてみませんか? 全く新しいカリキュラムで、小学3年生から高校3年生までに200以上のクラスをご用意しています。東京アカデミックスは、インターナショナルスクール生にとって最適な学習サポートを提供しています。