Tel   ● 050-6868-2121          (毎日 11:00 - 19:00)

Neil

UCバークレー
(オンライン)

Expertise

  • SAT/ACT
  • SSAT/ISEE
  • AP/IB 数学 (微積分)
  • Pre-Calculus / 代数学 1 & 2/ 幾何学
  • AP 経済学(マクロ・ミクロ)
  • AP 統計学

Bio:

学歴と家庭教師経験
カリフォルニア大学バークレー校で機械工学の理学士号を、東京大学で経済学の修士号を取得。微積分、物理、経済、SAT/ACT、SSAT/ISEEを含む多くの教科のエキスパートであり、17年間の指導経験があります。東京アカデミックスの数学とテスト対策のエキスパートとして、Neilは何百人もの生徒を指導し、東京アカデミックスのチューターの大半に彼の専門分野の指導を行ってきました。東京アカデミックスに勤務する以前、Neilはカリフォルニア州パロアルトにある学習センターでアカデミック・チューター部門を立ち上げ、多くの生徒を教え、チューターの育成にも携わってきました。シリコンバレーの企業で機械エンジニアとして1年間の経験もあります。

大学カウンセリング(進学相談)
Neilは日本とベトナムで5つのハッカソンを運営し、MVP(Most Viable Product)サービスや製品開発の豊富な経験を持っています。東京コーディングクラブ(子供向け技術教育サービス)、国際若手研究者会議(長年にわたり多くの国から学生が参加するグローバルな高校生レベルの研究会議)、東京テッキーズ(技術製品スタジオ/コンサルティンググループ)、東京ファウンダーズ(金融、法律、移民など日本での起業の基礎を教えるボランティアグループ)など多くの教育サービス提供の経験もあります。

経済研究
大学院での教育の旅を通して、Neilは産業組織、ゲーム理論、計量経済学に関するいくつかの研究論文(出版済みおよび未発表)に取り組んできました。統計的手法に精通し、学術研究者との幅広いネットワークを持っており、多くの学生を紹介することに成功しています。かつては経済ブログを書いており、毎月25,000人のユニークな読者を獲得したこともあります。

ディアスポラNPO
Neilは、東京やベイエリアのディアスポラコミュニティと幅広いつながりを持ち、多くのNPOが活動するための資金調達に広く携わってきました。2009年、数人の友人とともに、NPOのためのオンライン資金調達プラットフォームを構築し、フォード財団から10万ドルの資金提供を受け、NPOの活動を推進しました。